皆さん趣味ってありますか?

趣味って難しいですよね。
そして、趣味がないとなんか自分はつまらない人間なのではないか?と思ってしまいませんか?

僕は、無趣味ではありません。
どちらかと言うと、趣味は多い方です。
ですが、どれものめり込んでやっているというものはありません。

逆に器用貧乏な方で、始めてみるとある程度なんでも人並みに出来るようになってしまって飽きてしまうんですね。
もういいや~!って。

例えば、僕の趣味の一つだったギター
男性の趣味の代表みたいなもんですよね。

アコースティックギターの弾き語りは出来ます。
コード譜だけあれば、即弾けます。

ハーモニカも吹けます。
ハーモニカホルダー使って、ギター弾きながら吹けます。




カズーだって吹けますよ。
(ちなみに音楽やってる人ならカズーがいかに簡単かわかると思います)



でも、ですね

そんなに上手くありません。
ただ、会社の大宴会(200人規模)やら、組合のイベントやらなんやらでギターがあったらノリノリで弾き語ります。

この度胸があればギターそんなに上手くなくても良いので、僕はこれ以上ギターの練習をする事はないと思います。(東京への引越しをきっかけに捨てちゃいましたし)

もう充分です。


また、他の趣味と言えば、料理
料理も、普通の主婦位にはなりました。
ソースとか舐めたら、同じような味を作るための調味料は思いつくレベルです。

かといって、料理人みたいな凝った料理は作らない。

ハンバーグ、パスタ、からあげ、チャーハン・・・
チャーシュー、角煮、おせち、おでん、ラーメン・・・
スープカレー、さんま塩焼き、いか丸ごとぽっぽ焼き・・・


あとは、本格的に漬物したりです。
北海道出身で、札幌にいた頃は25歳くらいから毎年にしん漬けを3キロ位作ってました。
そして、近所に配ってました。
・・・今考えると、オモシロ25歳ですよね。

東京では漬物作れるようなスペースはないので諦めました。

まぁ、他にも、ブログ、登山、DJ、カラオケ、旅行、マンガ集め、アニメ、映画、声優調べ、等々あさーくひろーく多趣味です。

でも、どれも長続きしません。

なので、ギターに没頭している人や、登山に没頭している、つまり「没頭」出来る趣味を持っている人に憧れを感じています。

そして、僕は最近気がついたんです。

ツイッターか誰かのブログか、雑誌のコラムか・・・
何で見たか忘れましたが、胸に突き刺さる言葉がありました。

1週間に一回、趣味の時間を作れなければ・・・

僕は、前の会社がかなりのブラック企業でした。
7年間勤めていました。

不動産会社で、休みは週に1回水曜日のみ(祝日とか一切関係なし)。
その水曜日もお客さんから「物件見たい、どうしても水曜じゃなきゃ見れない、水曜に見れなきゃ他の会社で決めるからいいです」とか言われてしまうので、水曜日も出ざるを得ません。

あの頃は、木曜日から火曜日までは24時間仕事みたいなもんです。
朝はそこまで早くなかったですが1秒でも多く寝ていたく、深夜まで毎日仕事。

車で通勤していたので、翌日4時まで働いてシャワー浴びるのと1時間だけ仮眠取りに車で家に帰った事もあります。

そんな生活で入社1年目の年収は280万円
その後、7年目には380万円になりましたが、そこがこの会社の限界でした。
しかも、これ以上は見込めないのです。

まぁ、お金の話はおいといて

毎日馬車馬のように働くので当然趣味なんかの時間はありません。
火曜日の夜に、友達と遊べると大ラッキー
水曜の休みに、美味しいものを食べに行くのが唯一の楽しみでした。

ランチが終わると「あ、休み終わった」って気持ちになり。
夕方17時くらいから酒を飲み始めて、なんかよくわからなくなって就寝。

そしてまた、1週間が始まるという感じです。

あの会社にいるときに出会いたかった言葉

大人になったら必ず趣味を持ちなさい。
その趣味が1週間に1回継続できなくなった時
理由が「お金が続かないから」「時間が取れないから」のどちらかの場合、その会社の辞め時です


僕の場合は、あの頃はどちらとも当てはまった
金もないし、時間もない。

当然にして辞め時だったのに7年もいてしまった。
どうして7年も辞めなかったかは、また別の時に書きますね。

この言葉のようなベンチマークがなかったのです。
本当昔の自分に送りたい言葉です。

趣味は社外で

あと趣味を持つのであれば、せっかくなので社外の人と交流できるものが良いと思います。

現在インターネットが普及し、仲間なんてすぐに見つかります。

インターネットで知り合うなんて、ちょっと・・・・

と、思っている方。
そういう時代は終わりました。

逆にインターネットを活用して友人を増やしている方の多くは
極めて明快な方が多く、楽しい事大好きというポジティブな人が多いです。

逆にインターネットで「恋人」「とにかく異性」を探している方には近寄らないほうが良いです。
たぶんインターネットの怖さってこっちの人たちの事ですよね。

共通の趣味のある人なら、一気に仲良くなれますよ。

僕は今35歳ですが、そのように会社とは別にコミュニティを持っておかないと
退職した時、孤独になってしまう事が容易に予想されます。

なので「会社の人と飲みに行く」事しか趣味がない場合は、将来大変な事になります。

ちなみに、僕の今の趣味はこのブログですね。

あとは、キングコングの西野亮廣さんのファンなので、彼の主催の「おとぎ町作り」に参加しています。

このファン活動って言うのも楽しいもんです。
こんなに芸能人好きになったのはSPEED以来です。
(上原多香子派でした)

みなさんも、趣味持ってくださいね。

おとぎ町

さて、もしご興味がある方はおとぎ町一緒に作りましょう!
僕の場合は子どもに「田舎自然体験」させてあげられるのが一番の目的です。

おとぎ町は秘密の場所(関東)なので、月会費500円払わないと参加できません(僕にじゃないですよ)
となりのトトロの世界観が好きな人ははまると思いますよ。
ちなみに西野さんは、滅多に現れないそうです(笑)


↓ おとぎ町のポンプで水を出す事に夢中になっている、僕の息子。

IMG_20170715_155011


↓ 有機野菜を作っている方が、化け物みたいな野菜(写真はオクラとかぼちゃと為す)を持ってきたりもします。

IMG_20170715_151003


おとぎ町ファンクラブ入会はこちらから

スナックキャンディ ファンクラブはこちらから