はじめまして。

花の57年生まれ(35歳)のかめぴょんと申します。

不動産会社に勤めているごく普通の会社員です。

略歴



北海道で生まれ育ち、地元のFランにすら名前がのらない大学の3期生です。

しかし、努力と持ち前のプレゼン力の高さで、就職は大手ハウスメーカーに決まりました。

その後、持ち前のおだつ(悪い意味で調子に乗るという意味の北海道)癖を発揮して、1年半で会社を辞めます。

それからは社会の荒波に呑まれ、ブラック企業にたどり着き、洗脳され、負のスパイラルに巻き込まれ、32歳でふとしたきっかけで、洗脳が解かれ解脱します。

そして、持ち前のプレゼン力の高さで、大手の会社に転職に成功し、今に至ります。

なんや、かんやあり、北海道に一年も住めなかったマイホームを残し、現在は東京に住んでいます。


ブログについて


過去にmixiが全盛期だった頃(足跡機能がなくなる前)に、おもしろ日記を書いていました。

マイミクからはそこそこ良い評価をもらっていましたが、持ち前のおだつ(悪い意味で調子に乗るという意味の北海道)癖で「mixiじゃなくてブログにしたら人気でて本になって儲かるんじゃね?」とか、アホみたいに妄想して、ブログを開設しました(当時はアメブロ)。

アホみたいに低いアクセス数と自分の文章なんて井の中の蛙だったことを思い知らされた事とペタの仕組みを理解できなかったために、すぐに挫折しました。

その後も、アフィリエイトしてみようと思って書いてみたりするも、理解できないのと基本、昔書いたmixiの転載を繰り返し、何も成長しない不毛なブログをいくつか作りました。

今回は、とにかく下手でも良いからチャレンジしようと思い立ち上げました。

きっかけについて

やっぱり、もう一回ブログに挑戦しようと思ったきっかけは3つあります。

1.キングコング西野亮廣の本を読んで影響されたから。

魔法のコンパスという本ですが「会社と対等に交渉するには、いつ辞めてもいいんだぞという環境を作っておかなければいけない」というニュアンスのことが書いてました(正確には忘れました)
つまり、100パーセント会社員やってると会社に消耗されて終わる、それは嫌だと思い、会社以外での稼ぎ口を作りたいと思ったのがきっかけです。ですので、目標としては稼げるブログを目指したいです。

2.朝井リョウの「何者」を読んで影響されたから。

登場人物で意識高い系の男子が「こんな完成度のものを客に見せれない」という事を言います。
かたや、演劇をやってるギンジってやつが皆から批判されながらも完成度が低くても必ず毎月講演をし続けるやつがいます。

やはり、10点でも20点でもやり続けなきゃいけないと思いました。

mixi時代に少しだけち面白いとちやほやされて、ブログに移行したら何もできなくて「もっと時間があれば完成度高い面白いものが書けるけど、俺には時間がないし、つまらないものなら書かない方がマシだ」と、思っていましたが、下手でも書き綴ってみようと思いました。


3.藤原和博の「必ず食える1%の人間になる方法」という本を読んで影響されたから

この本は自分をいかにレアな存在にするかが書かれていて、何事にも一つの分野だけにはそれに特化したモンスターがいるから、違う分野をアルテイド極めて掛け算すれば、レアになれるというもの。

ブラック企業に洗脳されたり、無職なのに結婚したりと、普通の人より過酷な20代を過ごしたので多少レア感はあると思います。

その本のなかに「何事も10000時間費やせばその分野のプロになれる」とあります。

なので、今は下手なのは当たり前なんで、とになかく今度こそブログに10000時間使ってプロ、、、とまではいかないですが、稼げるブログにしていきたいと思いました。